仕事が出来る人間へのステップアップ

目標をはっきりさせる

自分の立ち位置をはっきりさせるには

仕事の効率化を図ろうとするのは良いことですが一体それは何の為にするのでしょう。
ただ効率向上を目指すだけではそれが習慣化されることはありません。
効率向上の為に用意されたツールさえも使いこなすことは出来ないでしょう。

その原因は何故仕事の効率化を図ろうとしているのかが明確になっていない為です。
曖昧な目標に向かって進むのと明確な目標に向かって進むのではその過程がかなり異なってきます。
勿論後者の方がその過程もはっきりしてくるので現状と目標との差を常時把握出来ますからモチベーションの持ちようも変わってきますね。
曖昧な目標のままでは現在の自分の立ち位置と目標までの差が分からないままなのでいずれやる気が削がれることは必至です。

休日も計画的に

ゴールの設定と併せて行っておきたいことがあります。
それは仕事のやることをリスト化することです。

手あたり次第に仕事を終わらせていこうとすると非常に非効率です。
仕事の一覧をリスト化することで優先順位が見えてくるだけでなく仕事の漏れ防止にも繋がります。
仕事の出来る人間というのは自分の仕事をしっかり把握した上で優先順位をつけることで効率化を図っていますからこの点は是非真似したいですね。
休みの日であってもこれは同様です。
習慣化するという意味もありますが休日をだらだらと過ごしてしまうことで生活リズムが乱れ、仕事の日にも悪影響を及ぼしてしまいます。
疲れているから休日は寝て過ごすという人は多いでしょうがある程度身体を動かしておいた方がかえってリフレッシュ出来て快適に過ごすことが出来ます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る